2009年04月25日

SES 金稼ぎ 転売 その4

今回はカード挿し商品の転売法
これはホントは買い取って売るのが一番楽なんだろうけど
俺は買い取りはやらないので大した事書けません


とりあえずカード挿し商品の価値は大抵の場合、カードの値段+装備の値段
ではない事は誰もがわかっていると思いますが
すべてが価値を下げるという訳でもありません

カード+装備の価値に限りなく近い組み合わせ
逆にカード+装備の価値とはほど遠い組み合わせ、というのがある事も知ってほしいと思います

今回は結論を先に書きますが
限りなく正解に近い組み合わせのものが安値で売っていたら
それを買って高値で売るという事です



では限りなく正解に近い組み合わせ、やっちゃった装備とはどういうものでしょうか

俺の主観で書いていきますが、7↑アンフロ砂服、7↑ゴスV、7↑人V盾、ニンブルオル手
これらは精錬値分の装備+Cに限りなく近い価値を、多くの人が共有できると思います

やっちゃった装備の代表例としては、破壊不可Cを挿していないメルブレ、ソドブレ
+9以上なのにボスCかハイレベじゃない頭装備
こういったものは作った人以外に、装備+Cの価値を認めさせることは難しいと思います

また、最適ではないにしても、スイーツとか、プラズマとか
ある程度の人と価値を共有できるC挿し装備もあるでしょう



しかし価値は共有できても作成量の関係で転売に向かないものもあります
例を出すとニンクリ、ニングロの二つがそれに当てはまります
ゼロムCが4Mくらいだった頃は、この二つを転売していたのですが
価格を美味しくし過ぎたのと、ゼロムCのさらなる高騰、新キャラ作成の落ち着きにより
この二つの転売から撤退をせざるを得なくなりました



C挿し装備の転売はカードの値段、装備の値段、精錬値の価値の全てを読む必要がありますが
逆にいえばそれらの要素が多い為に安値で売られていることがしばしばあります
自分のメイン職の装備なら価値を読みやすいと思うので
まずはそのあたりから手を出してみてはいかがでしょうか




今回で金稼ぎについての話は終了ですが
あと1回まとめの為になんか書きます












そういえば精錬品の転売について書くの忘れてました・・・けどまあいいか
posted by アル中 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | RO-転売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。