2010年12月15日

SES GvG SNK 101212 Ran

今回も少し遅れてSNKから参加

暁SRDと話がついていたようでN3でSNK攻め暁SRD守りでスタート


俺が参加した時はすでに守護が割れてて1バリケ攻めだったんだけど
叫びによるスタンとチェイサの遊撃を嫌ってか、なかなかバリケ正面を取れず
押せてる感触はあるものの、しばらくバリケを折れずに一進一退

4〜50分くらいかけて何とか1バリ突破するものの
2バリ前広場入り口通路を1バリ寄りに布陣した暁SRDに上手く止められてしまい
そこでも10分以上足止め

2バリ前広場の遊撃に戸惑いかけるも、相手EMCの隙にまとまって2バリ集中でこれも突破

3バリもじわじわ押して1,2バリほど苦労せずに破壊

ERに行くまでにバリケなし3バリで守られてちょっともたついたけど
ぬけてER奥でEMC後エンペ割りで終了

その後は数人のカウンタがあっただけで暁SRD撤退


その後はSE1個とってFEで2個とって終了
4砦


個人的には久々のN3だったので1バリ攻めの時の位置取りに苦労した位かな
その他はおおむね順調
今回は沈黙弓+呪矢睡眠矢メインでサブに出血弓+呪矢沈黙矢

来週は特に予定なしなので多分出れる
久々に動画取る予定
以上






ROと全然関係ない話ですが、今日水嶋ヒロのKAGEROUが発売ということで
ハードカバーに特攻する勇気のないチキンな俺としては
各種レビューサイトを参考にする予定だったのですが

amazonレビューで予想通り軒並み低評価とポプラ社への非難があふれる中
非常に興味深いレビューがありました


レビュー対象商品: KAGEROU (単行本)
MOGEROU!!!
MOGUROU!!!
MOGUROHUKUZOU!!!
TINKOMOGEROU!!!
この野郎!!!

K A G E R O U



というものなのですが

何より心惹くのは、この野郎!!!という怒りと
その後の改行してからのK A G E R O U というものです

感嘆符をつけずにもののあはれさを示すように
行間を空けて表現してる所がたまらないです

もちろんただの低評価運動なのかもしれませんが
もし本当に本自体の内容を的確に表しているんだとしたらどうしようという
よくわからない購買意欲を煽って来るレビューでした

とりあえずブックオフで100円になったら買ってみます
posted by アル中 at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | RO-対人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
KAGEROUでした…。
Posted by Nagi at 2010年12月16日 02:12
K A G E R O U ・・・
Posted by アル中 at 2010年12月18日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173447788

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。