2011年03月25日

悲しいお知らせ

先ほど買取が終わったダークプリーストカードを弓に刺して




希望を胸にPvにて試し打ちをしてきたのですが
発動率が低すぎて使い物にならないことが判明
4枚挿しで体感5%切ります

ASで相手のSP0にしようとしたら
こちらのSPの方が先に切れたでござるwwwwww

ステ耐性であってくれればと思いもしたけど
20以上レベル差あるキャラ同士で試しても同じような発動だったので
耐性の可能性があるとしたらSTRくらい
でもこれで耐性ステとかあったらリアルに目の前がぼやけそうw

救いなのはSP減少率が加算で1枚の時は10%減
4枚だと発動すれば40%減ることくらい





よくよくカードの説明見ると他の状態異常カードは




ちゃんと5%って書いてあるけど

ダークプリーストカードは




一定確率とか曖昧な記述なんだよなぁ
虎眼先生より曖昧だわ




試し打ちに付き合ってくれた奴と話した結果
弓に刺すカードじゃないという事で意見が一致

仮にASPD193だろうが一人にしか出来ないんじゃ
今のGvだと意味がないという共通見解に

ロッドに刺してSGとかMSかマインに刺して火炎陣とかの方が効果がありそう



せめてR化前に実装されてればといった一品でした


合掌
posted by アル中 at 23:02| Comment(3) | TrackBack(0) | RO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
粘着状態異常弓は発動率が肝心なのに!!
ゴゴゴゴゴ((゚Д゚))ゴゴゴゴゴ
Posted by C at 2011年03月26日 01:58
一定確率系は遠距離攻撃だと発動率が変わるという噂が。
Posted by at 2011年03月26日 15:10
>Cさん

オワタ
ズズズズズ((。Д。))ズズズズズ


>2個目

オートスペル扱いなのかどうかですかねぇ
もしオートスペルなら益々4枚挿の意味が・・・
Posted by アル中 at 2011年03月27日 01:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192502387

この記事へのトラックバック